店舗物件をお探しの方を教えます!!必見!!

ホーム > 成約事例の一覧 > 靴専門店 B alla seconda ベー アッラ セコンダ様

靴専門店  B alla seconda ベー  アッラ  セコンダ様

オーナーSさん

ヨーロッパの各メーカーに別注した革靴を輸入販売するヨーロッパ靴の専門店B alla seconda(ベー アッラ セコンダ)は、地下鉄東山線伏見駅から徒歩5分。伏見通から西に1本入ったビルの1階で営業をしています。
こだわりの革靴が並ぶ店内を、お店の前を行き交う人はガラス越しに見ることができ、シックな内装が街並みに溶け込んでいます。

調理風景

この物件に決めた理由は?

すべてがイメージ通りの場所だったんです。まずはロケーション。地下鉄の伏見駅から徒歩5分と駅から近いのですが、大通りから1本入っていたため静かで雰囲気のある場所でした。
次に店舗のつくり。通りに面して大きなガラスがはめ込まれて、落ち着きのある内装と相まってとても素敵だったんです。間取りや広さも希望通りで、当店のお客様にゆっくりしていただくにはもってこいだと思いました。一番の決め手は居抜き物件だったこと。初期費用を抑えたかったので、申し分のない条件でした。

夜中のメールから始まった?

最初に担当の近藤さんからのメールで心に決めました。というのも、当時検討していた貸店舗物件が借りられないことになりまして。その理由がすんなりと理解できず、たくさんの質問を近藤さんにメールでしたんです。
真夜中に送ったメールでしたが、夜が明ける前に返信がありました。
すべての質問にしっかり回答されていたことと返信の早さに感動しました。「この人にお願いして貸店舗を借りよう」と決めた瞬間です。

店内の風景

オーナーの牧信吾さん

これから店舗物件を探す方へ

これまで岐阜で営業していたので、名古屋進出には不安が大きかったのですが、貸店舗.名古屋さんは名古屋市内の物件を専門に扱っていますし、担当者さんの情報量がすごいので本当に頼りになりました。
こちらの希望をしっかり伝えていたので、絶妙なタイミングで居抜き物件が見つかりました。
物件探しでは契約上のことなど不動産に携わらない人はわからないことが多いので、真摯に向き合ってくださる営業担当の方に出会うことが大切だと思います。

店舗名古屋担当スタッフから一言

居抜き物件にすることで、内装工事などの費用がほとんどかからず、初期費用を抑えることに成功。しかも、工事期間が必要ないのですぐに開店することができました。

B alla secondaは移転に伴う休業期間を最小限にすることで、販売機会の損失を減らされています。

地下鉄の伏見駅周辺はビジネス街ですが、大通りから一歩奥へ入ると静かな落ち着きのある街並みがあります。老舗の飲食店や古い町並みが共存するエリアは隠れ家的なショップにおすすめです。
ガラス張りの外観や落ちつきのあるシックな内装は、B alla secondaを訪れる大人のお客様がゆっくり過ごせる空間としてぴったりでした。

2階物件にもメリットはあります!

お店の情報

年に2回イタリアへ飛び、直接別注をしている隠れた逸品は、メンズ・レディース共にフォーマルからカジュアルまで揃っています。
既製品・オーダーメイド品に関わらず、初めてのお客様には必ず足のサイズを計測していただけます。そのため、しっかり足にフィットする靴を大切に履き続けたい方には本当におすすめのお店です。B alla secondaにはオリジナル靴やリーズナブルな靴もありますので、ぜひ足をお運びください。

店名 B alla seconda(ベー アッラ セコンダ)
住所 名古屋市中区栄1丁目10番3号 CK12伏見ビル1F
電話番号 052-977-6276
最寄駅 地下鉄東山線・鶴舞線 伏見駅 徒歩5分
URL http://www.geocities.jp/brainbreakers/
http://b2.ballaseconda.com/
営業時間 平日 11:00~20:00(19:00土日祝日)
(定休日:火曜日)
Fudousan Plugin Ver.1.6.3